2011年09月27日

ステップ1

データを作成、操作する
オートフィルでデータを入力する
データの信頼性を確保する
        セルの内容と書式を編集する
ワークシートの表示を変更する
ワークシートを管理する

オートフィルとはエクセルを利用したことがある方ならばほぼ100%

利用したことがあるのではないでしょうか?

連続データの入力等に便利な機能です

セルの右隅の■をマウスでつかむことで操作可能です

自分でリストを作成して連続入力をすることも可能です

一連の流れを動画で確認してみてくださいね

Mos_001.swf

posted by タッキー at 23:06| Comment(0) | Mos試験 Excel2007

2011年09月21日

Mos試験とは

これまで、Excelの便利な使い方と題して

知っていると便利だったり

まわりからへーっていわれて ちょっとだけうれしい気持ちになれるような

便利わざを紹介してきました。

せっかくなので Mos試験(マイクロソフトオフィススペシャリスト)の
試験範囲に添った形で操作手順を紹介していこうと思います
(私はMos試験受けるつもりはないんですがね・・・)

まず今日は試験の概要と試験範囲についてです
受けようっと思ったらネットで ”MOS試験” で検索してみてください
以下の出題範囲も公式サイトの情報から引用ですが、
受検までの流れの説明があり、いつでも試験申込ができますよ

試験合格のあかつきには

世界共通のスキルの証明になるデジタル認定証といった証明書を取得できます

試験範囲は下記のとおり又は、
http://mos.odyssey-com.co.jp/index.html
こちらの公式サイトをご覧になってくださいね

次回からこの項目にそって内容の紹介をしていきます
ただし私は試験受ける気はぜんぜんないんですが・・・

MOS試験出題範囲(Excel2007)

データを作成、操作する
オートフィルでデータを入力する
データの信頼性を確保する
        セルの内容と書式を編集する
ワークシートの表示を変更する
ワークシートを管理する

データと内容の書式を設定する
ワークシートの書式を設定する
行と列を挿入および編集する
セルとセルの内容に書式を設定する
テーブルに書式を設定する

数式を作成および編集する
数式の参照先数式を使ってデータの集計をする
小計を利用してデータを集計する
条件付き数式を使ってデータを集計する
数式を使ってデータを検索する
数式に条件付き論理を使う
数式を使って文字列の書式設定や編集を行う
数式を表示、印刷する

データを視覚的に表示する
グラフを作成および書式設定する
グラフを編集する
条件付き書式を適用する
図を挿入および編集する
データをまとめる
データの並べ替えおよび抽出を行う

データの共有とセキュリティの設定をする
ブックの変更を管理する
ブックを保護および共有する
ブックを配布するための設定を行う
ブックを保存する
データ、ワークシート、ブックを印刷設定する
posted by タッキー at 20:46| Comment(0) | Mos試験 Excel2007

2011年09月17日

Excelの便利な使い方5

今日は、作成したデータの出力について便利な方法を見ていただこうと思います

こんなことないでしょうか?

お客様の管理のためにつくった住所録があり、管理のために必要な電話番号の情報は
通常のプリントアウトには出力したくない

また、一定の情報のみ表示したくない

こんなときの対処方法を3点ほど見ていただこうと思います

1 列全体を 表示・非表示機能を利用して制御する

2 セルの書式設定の機能をつかってセルの内容を非表示にする

 G/標準 ⇒ ;;;  と変更します

セルの書式設定.bmp

セルの書式設定後.bmp


3 セルの書式設定から入力情報の文字の表示色を背景と同色にする

文字の色.bmp

添付した動画ファイルで
上記の1から3の手順で
表示していきます

簡単な手順で行えますのでぜひ参考にしてください


エクセル操作5.swf



posted by タッキー at 21:28| Comment(0) | 仕事のスパイス